野球用品はぜひこちらで!

野球人の野球人による野球人のためのブログ

野球の練習方法や、プロ野球情報などまったりと書いていきたいと思います!

野球をやる上で大切なことは?  Part1

こんにちは!

野球人の野球人による野球人のためのブログの人です。

今日は野球をやる上で欠かせないことをご紹介したいと思います!

 

今日お話しするのは「柔軟性」です!

まずなんで必要なのか語ります。(※あくまで個人の見解です。)

 

大まかにいうと・・・

①怪我をしにくくなる

②パフォーマンスの向上

            です!!!

 

ではもう少し具体的にお話ししましょう。

 

①怪我をしにくくなる。

こちらはかなり有名な話ですね。体が固い人と柔らかい人の大きな違いは体の可動域にあります。無理せず動ける範囲の違いですね。

具体的にいうと、「ファーストの人が送球を捕球する際に、脚を広げる。」

この範囲が広い人がまず有利ですね。

次いで、体の固い人が無理に足を広げるときに股関節の故障をする・・・。

こんな事があります。

こんな故障をして、後悔するのは選手本人です。悔しいですよね。

じゃあ柔軟性を上げていこうという事ですね。

 

②パフォーマンスの向上

こちらもよく聞くかなと思います。

私はシニアに通っていたとき、毎日股関節のトレーニングを行なっていました。

野球では肩甲骨の可動域や股関節の柔軟性が、球速・飛距離に大きく関わります。

股関節は特にですよね。

野球の動作の基本に「ひねる」がありますね。

ひねる際に、股関節をぶつける作業があります。

この際に体に溜まっているパワーをぶつける事ができます。

股関節が固い人は?パワーを最大限ぶつけられず、後悔します。

 

では代表的なトレーニングを一つご紹介します。

それは「しこふみ」です。

お相撲さんがやっているあれです。

あれは股関節の柔軟性を上げる事ができると同時に、スクワットと同じ形になるがために、下半身のトレーニングにもなります。

時間がない学生にとって効率の良いトレーニングですね。

ぜひやってみてください!!!

 

では本日はここまで。

読んでくれてありがとうございました!

文章構成能力がなく、読みにくいかもしれませんが、これからもよろしくお願いします笑

 

ではまた次回お会いしましょう!

野球人必見ブログ!!!

初めまして!

今日から、週に2〜3回程度で野球に関する情報を様々な視点から書いていきたいと思います!

 

僕は小学3年生から大学4年生まで野球をやってきました!

そこで学んだ知識や、情報をみなさんに提供していこうと考えていますので、ぜひ読んでいってください!

よろしくお願いします!!!